引きこもり社長の収入源ですか? ひとつじゃないです

あなたがもし今、引きこもりまっただ中だとしても、
毎日会社へいそがしく出勤しているとしても、
どうも他の人から見て一番疑問なのは、

「引きこもったまま、
一体どうやって生きているの?」

ということのようですね。
Continue reading

Posted in 引きこもり社長のお仕事論 | Leave a comment

引きこもり女性起業家と学ぶ「仕事と未来の創り方」サロン 開設しました

「女だけど、もっとお金を稼ぎたいんです」
「女がお金を儲けたいなんてはずかしいんですけど・・・」


これって、私が個人的に
お仕事や、起業のご相談に乗っているとき、
女性が必ずと言っていいほど、
最初におっしゃるセリフなんです。 Continue reading

Posted in 引きこもり社長のお仕事論 | Leave a comment

『引きこもりの野望』 始動しています

日本中の、いえ、全世界のみなさん、
お待たせいたしました。

2007年か2008年くらいから引きこもって
8年か9年くらい経つ、
現役引きこもりで、しかも自分の会社の社長でもある
わたくし片桐いつきが、

長年家の中、心の中で小さく、でも力強く、
灯し続けた小さな炎を、
いよいよ、心の外へ、体の外へ、
そして何と、家の外へと
燃え上がらせるときがとうとうやってまいりました。 Continue reading

Posted in 引きこもりの野望 | Leave a comment

私がどういう経緯で引きこもりになったのか分かりやすく書いてみようかな その4

さてずいぶんと引き延ばし、じらしておりますが、
ここまで、その1では

・ある日から分かりやすくぱったりと
 引きこもりになる人ばかりではないと思うこと

家入一真さんは気になる存在であること

・引きこもりだした当時、私は契約社員として
 営業のような仕事をしていたこと

まで書きました。




前回のその2では

・どうやら私は、他人が物理的に自分近くにいることを
 他の人より余計に苦手に感じるらしいこと

・私が「不快」と感じる場所の3大条件

について書きました。




そして前回のその3では、

・私の最も苦手な場所第一位

・オーストラリアのスーパーレジ袋事情

・私はそもそも、外で不快な思いをすることが
人より多かった

ことについて書きました。




それで、これは、今思い返せば、なのですけれど、
ちょうど契約社員として働いていた頃に、
こういった、「外で出会う不快なこと」への
不快感が、より高まっていっていたような気がします。 Continue reading

Posted in 引きこもり社長の頭の中 | Leave a comment

私がどういう経緯で引きこもりになったのか分かりやすく書いてみようかな その3

ここまで、その1では

・ある日から分かりやすくぱったりと
 引きこもりになる人ばかりではないと思うこと

家入一真さんは気になる存在であること

・引きこもりだした当時、私は契約社員として
 営業のような仕事をしていたこと

まで書きました。




前回のその2では

・どうやら私は、他人が物理的に自分近くにいることを
 他の人より余計に苦手に感じるらしいこと

・私が「不快」と感じる場所の3大条件

について書きました。




そしてその条件をあますところなくすべて満たして、
私が足を踏み入れたくない場所。


栄光の第一位に輝いたのは

ブックオフ

でございます。 Continue reading

Posted in 引きこもり社長の頭の中 | Leave a comment

私がどういう経緯で引きこもりになったのか分かりやすく書いてみようかな その2

その1で、

・ある日から分かりやすくぱったりと
 引きこもりになる人ばかりではないと思うこと

家入一真さんは気になる存在であること

・引きこもりだした当時、私は契約社員として
 営業のような仕事をしていたこと

まで書きました。




ところで、私には、

「人混みが苦手」

というところは、前からあったのですね。 Continue reading

Posted in 引きこもり社長の頭の中 | Leave a comment

私がどういう経緯で引きこもりになったのか分かりやすく書いてみようかな その1

あなたは、どんなことがきっかけで
引きこもるようになりましたか。

ってね、聞いてみたところで
そんなにはっきりと
「きっかけ」がある人ばかりじゃないんじゃないかと
私は思っているんです。




もちろん、例えば家入一真さんみたいに、
「これ」とか「いつから」という
はっきりした区切りがいる方もいらっしゃるけれども。 Continue reading

Posted in 引きこもり社長の頭の中 | Leave a comment

引きこもりの何がそんなに悪いんですか?

引きこもりになって、本人や、周りが

「困った、弱った」
「不安だ」

と感じたり考えたりするのは、何と言っても

仕事ができなくなった
 = 収入がなくなった

ということが最大の理由だと思います。




逆に言えば、

仕事さえできて
収入さえ得られれば

引きこもりでいることの不安のほとんどは
解消されるのではないでしょうか。 Continue reading

Posted in 引きこもり社長の頭の中 | Leave a comment

明るいのが絶対いいって一体誰の基準なの?

私はあんまり明るすぎる人、
張り切っている人と、
長時間いると疲れますけれどね。


ご自身が明るくいたいのであれば
「ご勝手にどうぞ」
ですけれど、

明るくいることを、言葉ではなく
態度や空気で強要される感じが
嫌でたまらないんです。




結局、その方の。明るさや前向きさに
周りが「余剰」や「過多」を感じるとしたら

たぶんそれは、その方が

「明るくしていよう!」
「前向きでいなくちゃ!」

と、心の中でご自身に言い聞かせているお声が、
大きすぎて周りにもれている状態だと思うのですね。 Continue reading

Posted in 引きこもり社長の頭の中 | Leave a comment

そろそろ、引きこもり=ダメ人間って考え方は変わっていいと思う

だってどうにかしたいって思っている
引きこもりの人の方が
このままでいいと思っている人より
圧倒的に多いと思うし。

家族や周りの人が心配してくれるのは
ありがたいことだとも思うけれど、
たぶんその何十倍も、何百倍も
本人が一番、不安なのだし。

どうにかできればどうにかするけれど、
何がどうなれば「大丈夫」なのかも
引きこもりじゃなくなる方法も
努力しようにも、力の入れどころが分からないのだし。 Continue reading

Posted in 引きこもり社長の頭の中 | Leave a comment