引きこもりになって本当に良かったなと思う

こんにちは、いつきです。


社長になって1年半たった今でも
現役引きこもりを貫いているわけですが、
最近、しみじみ、

「あぁ、引きこもりになって良かったなぁ」

「引きこもりになっていなかったら・・・
 そう考えると見も凍るほど恐ろしいなぁ」

などと感じています。




でもそれは、

「引きこもりになったことで
 人の痛みが分かるようになったんです」

とか、

「引きこもりになって
 人生で本当に大切なことが何か分かりました」

とかいうことではありませんよ。




ぐうたら社長のいつきが書くのに、
そんなN○Kのようなノリの
話になるわけがないではありませんか。




私が

「引きこもりになって本当に良かった」

引きこもり万歳!

と叫びたいような気持ちになる理由は、


人生の、まだそう遅くないうちに
お金儲けに本気で向き合うことができたから
です。 Continue reading

Posted in 引きこもり社長のお仕事論, 引きこもり社長の頭の中 | Leave a comment

せっかく引きこもっているのだからそのまま起業してしまえばいいのに

こんにちは。

引きこもり社長の片桐いつきです。
今日も3食昼寝付きのぐうたら生活を
愛犬と満喫しています。




引きこもりになると、
途端に心配になるのが
「仕事」ですよね。

そして、引きこもりから社会復帰をしよう、
自立をしたいと思ったとき、
一番問題で、やっかいなのも、
やっぱり「仕事」だと思います。




ところで世の中で「仕事」というと
まだまだ「雇ってもらう」働き方が
一般的なようですね。


そして、引きこもっている人もまた、
社会復帰や自立のために「仕事」をするには、

「できるだけ働きやすい職場」
「引きこもりにも理解のある職場」

を見つけなければ! と考えるようです。




確かに、引きこもっていない人の間でさえ、
「仕事」といえば「雇ってもらってするもの」
という認識ですから、
引きこもりからの復帰にも
その考え方が当てはまるのは当然ですよね。


けれど私は、

「引きこもりの人が復帰しやすい仕事」
「引きこもりから再就職するには」

なんて記事を目にするたびに、

そんなばかな!

と、西川きよし師匠ばりに
目をむいて驚愕してしまいます。




それは、

ただでさえ難しいふたつのことを
一度にできるようになろうとしている

からです。




今日は、私がなぜ、

「引きこもりが自立や社会復帰を目指すなら
 独立・起業が一番!」

と思うのかをお話しますね。 Continue reading

Posted in 引きこもり社長のお仕事論 | Leave a comment

引きこもり社長の収入源ですか? ひとつじゃないです

あなたがもし今、引きこもりまっただ中だとしても、
毎日会社へいそがしく出勤しているとしても、
どうも他の人から見て一番疑問なのは、

「引きこもったまま、
一体どうやって生きているの?」

ということのようですね。
Continue reading

Posted in 引きこもり社長のお仕事論 | Leave a comment

引きこもり女性起業家と学ぶ「仕事と未来の創り方」サロン 開設しました

「女だけど、もっとお金を稼ぎたいんです」
「女がお金を儲けたいなんてはずかしいんですけど・・・」


これって、私が個人的に
お仕事や、起業のご相談に乗っているとき、
女性が必ずと言っていいほど、
最初におっしゃるセリフなんです。 Continue reading

Posted in 引きこもり社長のお仕事論 | Leave a comment

『引きこもりの野望』 始動しています

日本中の、いえ、全世界のみなさん、
お待たせいたしました。

2007年か2008年くらいから引きこもって
8年か9年くらい経つ、
現役引きこもりで、しかも自分の会社の社長でもある
わたくし片桐いつきが、

長年家の中、心の中で小さく、でも力強く、
灯し続けた小さな炎を、
いよいよ、心の外へ、体の外へ、
そして何と、家の外へと
燃え上がらせるときがとうとうやってまいりました。 Continue reading

Posted in 引きこもりの野望 | Leave a comment

私がどういう原因と経緯で引きこもりになったのか分かりやすく書いてみようかな その4

さてずいぶんと引き延ばし、じらしておりますが、
ここまで、その1では

・ある日から分かりやすくぱったりと
 引きこもりになる人ばかりではないと思うこと

家入一真さんは気になる存在であること

・引きこもりだした当時、私は契約社員として
 営業のような仕事をしていたこと

まで書きました。




前回のその2では

・どうやら私は、他人が物理的に自分近くにいることを
 他の人より余計に苦手に感じるらしいこと

・私が「不快」と感じる場所の3大条件

について書きました。




そして前回のその3では、

・私の最も苦手な場所第一位

・オーストラリアのスーパーレジ袋事情

・私はそもそも、外で不快な思いをすることが
人より多かった

ことについて書きました。




それで、これは、今思い返せば、なのですけれど、
ちょうど契約社員として働いていた頃に、
こういった、「外で出会う不快なこと」への
不快感が、より高まっていっていたような気がします。 Continue reading

Posted in 引きこもり社長の頭の中 | Tagged , , , , | Leave a comment

私がどういう原因と経緯で引きこもりになったのか分かりやすく書いてみようかな その3

ここまで、その1では

・ある日から分かりやすくぱったりと
 引きこもりになる人ばかりではないと思うこと

家入一真さんは気になる存在であること

・引きこもりだした当時、私は契約社員として
 営業のような仕事をしていたこと

まで書きました。




前回のその2では

・どうやら私は、他人が物理的に自分近くにいることを
 他の人より余計に苦手に感じるらしいこと

・私が「不快」と感じる場所の3大条件

について書きました。




そしてその条件をあますところなくすべて満たして、
私が足を踏み入れたくない場所。


栄光の第一位に輝いたのは

ブックオフ

でございます。 Continue reading

Posted in 引きこもり社長の頭の中 | Leave a comment

私がどういう原因と経緯で引きこもりになったのか分かりやすく書いてみようかな その2

その1で、

・ある日から分かりやすくぱったりと
 引きこもりになる人ばかりではないと思うこと

家入一真さんは気になる存在であること

・引きこもりだした当時、私は契約社員として
 営業のような仕事をしていたこと

まで書きました。




ところで、私には、

「人混みが苦手」

というところは、前からあったのですね。 Continue reading

Posted in 引きこもり社長の頭の中 | Leave a comment

私がどういう原因と経緯で引きこもりになったのか分かりやすく書いてみようかな その1

あなたは、どんなことがきっかけで
引きこもるようになりましたか。

ってね、聞いてみたところで
そんなにはっきりと
「きっかけ」がある人ばかりじゃないんじゃないかと
私は思っているんです。




もちろん、例えば家入一真さんみたいに、
「これ」とか「いつから」という
はっきりした区切りがいる方もいらっしゃるけれども。 Continue reading

Posted in 引きこもり社長の頭の中 | Leave a comment

引きこもりの何がそんなに悪いんですか?

引きこもりになって、本人や、周りが

「困った、弱った」
「不安だ」

と感じたり考えたりするのは、何と言っても

仕事ができなくなった
 = 収入がなくなった

ということが最大の理由だと思います。




逆に言えば、

仕事さえできて
収入さえ得られれば

引きこもりでいることの不安のほとんどは
解消されるのではないでしょうか。 Continue reading

Posted in 引きこもり社長の頭の中 | Leave a comment