/*

自分で青色申告するときに役立つリンク付き用語集

LINEで送る
Pocket


このページは2018年1月22日に更新しました

itsuki-smile

こんにちは。

とんでもないおちこぼれのくせに
一応商業高校卒で一応簿記2級を持っている
ゆっくり社長のいつきです。

このページでは記帳をするときに

「よく見るんだけどどういう意味?」

となりがちな言葉を辞書のようなかんじ
一覧にしました。

お気に入りに入れたりブックマークしたりして
あなたの日々の記帳を
少しでもラクにするのにお役立ていただけたらうれしいです。

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行

か行

【期首】きしゅとは


青色申告での一年間のくくりのはじまりの日のこと

通常は毎年1月1日と決まっていて毎年かわらないが
その年に開業をしたとき最初の一回だけ開業日が期首になる

もっと詳しい説明 
【期首:きしゅ】青色申告での”期首”の意味とは


【期末】きまつとは


青色申告での一年間のくくりのおわりの日のこと

通常は毎年12月31日と決まっていて毎年かわらないが
その年に廃業をしたとき最後の一回だけ廃業日が期末になる

もっと詳しい説明 
【期末:きまつ】青色申告での”期末”の意味とは


 

さ行

【事業主借:じぎょうぬしかり】


事業のために事業主のお財布から補充する資金のこと

開業するときだけではなく事業資金がもっと必要になったとき
その都度事業主借を使って補充できる

毎年期末に合計されて
次年度の元入金の金額に足されるという性質をもつ

もっと詳しい説明 
【事業主借:じぎょうぬしかり】個人事業の記帳や青色申告独特の”事業主借”の意味とは?


 

ま行

【元入金】もといれきんとは


事業のために確保してある資金のこと
機首から期末まで金額がかわらないという性質をもつ

もっと詳しい説明 
【元入金:もといれきん】結局なんなの?個人事業の記帳や青色申告で突然あらわれる”元入金”の正体とは?


LINEで送る
Pocket


This entry was posted in 青色申告分かる役立つ用語集. Bookmark the permalink.

Leave a reply