WordPressでフォントを変更したいのにstyle.css内にfont-familyが見当たらなかった 【解決済】

LINEで送る
Pocket


WordPressでのフォント変更といえば、「style.cssのfont-familyを書き換える」というのが一般的ですね。私も今までそれでやり過ごしてきました。

現在使用中のテーマは「Shotoku」。今回もそれで乗り切るつもりでしたが、肝心のstyle.cssの中にfont-familyの文字列がない・・・ということで、じゃあどこを見たらいいのかなぁ、と一日半くらい悩んだ末、style.css内のこんな部分をもう一度よく見てみました。

@import “css/base.css”;
@import “css/layout.css”;
@import “css/skeleton.css”;
@import “css/ie.css”;



何か呼び出してるんだな、とは思ったのですが、「このcss群はどこにあるんだぁぁぁぁ!」と一日半も叫び続けていたわけです。よく見れば(よく見なくても)分かるとおり、「Shotoku」テーマの中の「css」というフォルダの中にありました。

変えたかったフォントは、とりあえずいつも使っている

‘メイリオ’, Meiryo, ‘Lucida Grande’, Verdana, ‘ヒラギノ角ゴ Pro W3’, ‘Hiragino Kaku Gothic Pro’, Osaka, ‘MS Pゴシック’, sans-serif;

に全とっかえしておきました。好みの問題だろうとは思うのですが、自分のサイトでは気になってしまうんですよね、フォントのぎさぎざ。






引きこもりのまま社長になった
家から稼げる秘密
はここから学びました。
 ↓ ↓ ↓
自由な人生を手にいれる教科書

個人事業をしながら収入を安定させるために
もうひとつ柱となる収入源がほしい、

今は会社勤めだが、副業から
ゆくゆくは独立起業を考えている、

ネットで稼いで自由な人生を手に入れたい、

そんな方にぴったりの
無料電子書籍+動画+メールマガジンです。


特にメールマガジンは、
ネットを事業に使っている人には
読み物としてもおもしろく、
毎回ためになる情報が発信されているので絶対にお見逃しなく!

LINEで送る
Pocket


This entry was posted in WordPress, 見た目, 解決編. Bookmark the permalink.

Leave a reply